自営業集客静岡のホームページ悩みまとめ|Webconsul

スポンサーリンク



ホームページ集客出来ないという静岡県内自営業の課題について、当社のページをご覧いただきありがとうございます。

当社は、静岡県焼津市を拠点に,ホームページ制作,SEO対策,インドアビュー等サービスを通じて、静岡の地域活性化を目的にWebマーケティングコンサルタント会社として2015年1月に開業致しました。

Webconsulと申します。

ホームページ集客出来ないというのは、静岡県中部【静岡市,焼津市,藤枝市,御前崎市,牧之原市,富士市等】だけではなく、全国の課題と言える現代。

しかし、当社は静岡県中部の中小企業,自営業でも集客が可能な視点と対策により、様々な戦略をご紹介しております。

当社にご相談頂きましたケースでご紹介しながら、少しでもホームページ集客の課題やヒントの気付きを以下の内容でご紹介していきます。

自営業集客(ホームページ)制作依頼や相談が多い本質部分

自営業集客が出来ない原因を静岡の業種ごとに紹介

ホームページ集客できない時にやりがちな間違い行動

静岡県中部は、まだまだWEB集客という可能性に満ちていると当社は考えています。

出来ることは何か?のヒントを探すつもりで、お役立て下さい。


スポンサーリンク



自営業集客(ホームページ)制作依頼や相談が多い本質部分

ホームページ集客できない課題の本質

ホームページ集客出来ない会社、自営業の静岡だからこそ考えなければいけない課題をご紹介していきます。

自営業集客静岡の相談1.リアルトのギャップ

ホームページでは、集客が全く出来ない

この課題を「物を売り込みが出来ない」課題と並行して見ている会社,自営業が非常に多いのが静岡の実態に見えます。

まずお伝えしたいのは、以下のような例を想定して頂く事が重要。

・店舗では物が売れるのに、ホームページ集客となると全くうまくいかない。

➢静岡の自営業に多い典型的な売るというビジョンを先行した集客相談。

自営業の集客で最も大切なのは、最後には利益が上がること。

しかし、全ての集客が100%買い物をしてくれる客ではありません。

ではどんな視点が必要なのでしょうか?

実際に、リアルを想像してみると、こんなこともありませんか?

・過去のお客様からの御紹介。

・たまたま通り掛かったお客様。

・買うつもりも無かったのに、店主と話をしていて買いたくなった。

この流れの中で大切なのは、お客様になって頂いた方の特徴。

ホームページの集客もすぐに必ず物が売れる流れを作るのではない。

個々の反応を観察するが大切なのです。

この視点をまずは知って頂きたいのです。

つまり、こう考えておいてほしいのです。

1.自営業ホームページ集客は、まずどんな経路を使い集客をするか?を考える。

2.静岡という特性を活かした展開を考える。

3.形を1つに絞りすぎるのではなく、データを元にする戦略図を構築する。

4.集客の可能性がある種を正確に把握する。

正確なデータによる解析をしていない状況で、ホームページ集客を考えても時間のムダ。

ホームページ集客ができない本質2.文字情報の質

ホームページ集客が出来ない本質は、表記されているホームページの文字情報の質も非常に重要。

以下の例を元に考えていただくことが大切になります。

・整体に来る人が何を求めてホームページを見ているのかは解らない。

➢結果的に、ホームページには、何でも書いておくという考え方が軸になる。

取りこぼしがない情報量。

この考え方は大切ですが、一方通行の方が圧倒的に増えるのが失敗後悔の原因。

ホームページ集客に必要な情報は何か?という視点がズレている。

この視点も大切にして頂きたいのです。

文字情報というのは、現代の字を読まなくなった人の動きの中でも、読まれる内容はあります。

典型的な例は、Yahooニュースなどの記事。

何故か最後まで読んでしまった!

こんなこともあると思います。

「なぜ人はYahooやニュース系記事なら読むの?」

この疑問から生まれる答えこそ、自営業集客の静岡のような田舎で通用する戦略につながるのです。

ホームページ集客ができない本質3.魅せ方

ホームページ集客が出来ない理由が、デザインの質が古いからという思い込みをしている会社,個人事業自営業の方も多いのが静岡の特徴。

このケースには、以下のような想定も必要になるのです。

・ホームページの画像などはきれいな仕上がりが出来ているのに、集客ができない。

➢欲しい情報がどこに掲載されているのか探させるデザインには価値が半減する可能性を想定されていない。

この課題から、意識していかなければいけないのは、ユーザーが関心を寄せるデザインは、見た目に与えるインパクトの方向性が重要であること。

以上の3つを簡単な言葉で表すなら、こうなります。

「魅せる!伝わる!だから売れる!」

この言葉に集約されていくのです。

では続いて、ホームページ集客できない静岡の企業,会社,自営業からお聞きしてきた事のある悩みを業種別にご紹介していきます。

スポンサーリンク



自営業集客が出来ない原因を静岡の業種ごとに紹介

ホームページ集客できない静岡の悩み

静岡の中小企業,個人事業自営業などから聞いてきた課題、悩み等を業種別にご紹介していきます。

美容院自営業集客静岡|ホームページ制作の課題

美容院という店舗数は、年々増え続けている時代。

静岡という地域だけでも、以下のような地域別情報が出てる程ライバルは多いように見えます。

・静岡市【葵区,駿河区,清水区】

・駅周辺【静岡,安倍川,用宗,焼津,西焼津,藤枝,六合等】

・駅から徒歩の距離

もっと、細分化していくなら、メニュー、価格,口コミなどの様々な要素が集客出来ない課題として取り上げられてる事も多い。

しかし、当社では、こんな気付きからの視点をご紹介してます。

美容院ホームページ集客ができない静岡の悩みの実態にてご紹介してますので、お役立て下さい。

整体院自営業集客静岡|ホームページ制作後の悩み

ホームページ集客が出来ない静岡の悩み2つ目は整体院のホームページ。

ホームページ作成をまだ完了していない店舗や独立起業直後の自営業の方も多い整体業界。

しかし、整体院にも、医療という特殊なカテゴリだからこそ、相談出来る場所も少ないのが静岡の実態でもあります。

・大手に依頼したらうまくいくと思ったら、だめだった!

・SEO対策をしたのにだめだった!

・ネット広告を出したりしたのに、だめだった!

何をしてもうまくいかないという結論にいたり、集客に困っています。

こんな悩みを静岡のWebconsulにご相談頂くケースが増えています。

そこで、整体ホームページ作成,集客の課題と視点にて、ご紹介してますので整体院の方は、お役立て下さい。

では続いて、不動産業について、ご紹介していきます。

不動産業集客静岡|自営業も大手も悩む種

静岡には、地元では馴染みのある不動産屋という店舗がいくつも存在しています。

当社の拠点である焼津市にも、小さな不動産屋が車を使うと、簡単にいくつも発見出来るほど活発だと思います。

しかし、まだまだ集客については、出来ないまま。

こんな結末の中で、ホームページをただ形だけ持っている。

なんて相談も多いのが静岡の実態。

・静岡でホームページから集客するのは無理なのでは?

・大手広告会社に登録しておかないと難しい!

・自社のホームページで集客がしたい!

・自営業でも不動産屋としてはしっかりやってきた。

こんな気持ちと空回りしたホームページなんて事が多いのも不動産業の特徴。

そこで、不動産ホームページ作成に当社が伝えたい事で、ご紹介してますので、不動産業個人事業自営業の方はお役立て下さい。

では続いて、建設業について、ご紹介していきます。

ホームページ集客出来ない自営業静岡の悩み4.建設業

建設業のホームページ制作や集客が出来ないという課題も非常に多い静岡の実態。

静岡県中部では、まだ多くの建設会社がホームページを持つ時間の余裕すら無いという実態も多いのです。

しかし、建設会社として独立を果たし、順調に成長を遂げている会社の多くは、ホームページ集客も確実にこなしています。

この違いを当社の視点から、建設会社ホームページに自信がある根拠にてご紹介していますので、建設業界の方はお役立て下さい。

ホームページ集客出来ない自営業静岡の悩み5.弁護士

弁護士業界も現代では、テレビCMなどのメディア活用をしている事務所や低価格化を提示しながら集客する事務所も増えて熾烈な集客市場となっております。

しかし、当社が静岡で弁護士ホームページ集客の悩みをお持ちの先生方とお話をさせていただく機会がありましたらお伝えしたい視点があります。

静岡という地域の特性や弁護士という士業のイメージ戦略等を含めて、弁護士ホームページ集客静岡おすすめプランにて、ご紹介してます。

静岡で集客コンサルタントという相談役をお持ちでない場合やお役立て下さい。

現状では、以上が対象として記事をご紹介しています。

今後は、行政書士、塾、工務店、クリニック等も当社の経験や過去のコンサルタント業務の中での経験からご紹介していきますので、もしお聞きになりたい業種が御座いましたら、お気軽にご相談下さい。

では最後に、ホームページ集客が出来ない静岡の会社,自営業の方によくある失敗行動をご紹介していきます。

 

ホームページ集客相談で静岡自営業に多い間違い行動

ホームページ集客できない静岡の失敗行動

静岡の会社,個人事業自営業がホームページ集客出来ない時ついついやってしまう失敗行動をご紹介していきます。

ホームページ集客出来ない静岡の会社,自営業失敗談1.費用

「ホームページ集客が出来ないけど、売上はあるから、経費枠には余裕がある。」

こんな状況の方の場合、特に多いのが、とにかく費用が高いサービスを使えば反響があると思い込む心理。

・安物買いの銭失いはしたくない。

➢費用はしっかり出しておけば後悔しないはず。

先程、あえて本質という言葉を伝えてきたのを全く真逆の方向性で進む典型例。

なぜ失敗するかというと、以下のポイントへの配慮が欠けてしまってるからです。

・自分たちの目指したい物が全く想像できていない。

・結果に対する費用対効果の具体性も説明が曖昧。

➢結果的に、期待値と結果にギャップが生まれ、費用対効果を体験出来ない。

当社は、高ければ良いという発想は持っていません。

目的を明確化して、ステップアップ方式で、検証と修正をし易い集客に必要な環境構築を目指す。

この視点をまずは冷静に判断して頂きたいと思います。

ホームページ集客出来ない静岡の会社,自営業失敗談2.長期契約

ホームページ集客出来ない課題は、ずっと続く課題。

しかし、だからといって、何でも長期契約をすれば長い期間回復、成長を遂げると考える会社、自営業も静岡には多いのが実態。

すると、こんな未来が想定されていないのです。

ホームページに対する検索順位変動の変化に対応する事の意識の欠落。

・誰でもやっている事を最低限で真似る事で終わるホームページ集客。

➢限界が近い事に気付かず、その場の勢いで契約を勧められたまま続行した事による失敗。

当社では、ホームページ集客というのは、1年単位で必ず「大きな戦略の見直しポイント」を用意しています。

15年前のホームページを一度もリニューアルする事なく成長し続けてる企業はありません。

しかし、大手も全てのホームページ集客が成功し続けてるわけではないのです。

失敗と修正を繰り返す余裕の少ない静岡の中小企業,自営業だからこそ、見直しの時期は非常に重要なのです。

ホームページ集客出来ない静岡の会社,自営業失敗談3.依存

ホームページ集客出来ない会社,自営業の場合、静岡でよく聞くのが、こんな意見。

どうせ話を聞いててもよくわからない。

だから任せるのが一番だと思ったのに、効果がなかった。

このようなケースは、年々増加しているのです。

丸投げは、やりやすいかと言えば、当社の場合は、せめてデータがほしいというのが現実。

データなくしてホームページ集客の具体的なプランは出来ない。

このポイントをぜひ最初に知って頂きながら、一緒に集客プランを考える事をおすすめしたいのです。

この他にも、自作、無料といった安易な戦略から、失敗をしているケースも静岡ではあとをたちません。

当社が、Webマーケティングコンサルタントとして、意識したいのは、以下のポイント。

・魅力を最大化させる

・伝わる表現力にこだわる。

➢ホームページ訪問者がより情報をしりたくなるホームページ構成を仕上げる。

ホームページ集客は、SEO対策だけではありません。

様々な他社との差別化意識も問われているのが現代。

ですから、少しでも御社らしさをもっと引き立てる為の面談による打合せをさせて頂きたいのです。

結果的に、会社,自営業の内部の方にとっての当たり前を魅力化する。

このような仕組みを作ることに当社は、他社と比較していただいても、差別化出来ると確信しています。

もし当社に少しでも関心をおしめし下さいましたら、お気軽に以下のフォームからご相談下さい。

 

Webconsulに相談してみる!

 

会社名 (必須)
住所(必須)
メールアドレス (必須)
担当者名 (必須)
電話番号 (必須)
検討商品 (必須)
お問い合わせ内容 (必須)

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますがよろしいですか? (必須)
 はい

きっと、驚きと出来るかも!を実現する為のコンサルタントの声をお届けできると当社は自信を持ってお待ちしております。

このページを最後までご覧頂きましてありがとうございました。

スポンサーリンク



当社コラムおすすめコンテンツ

ホームページ作成料金静岡に多い誤解SEO対策静岡に多い誤解ホームページ集客静岡に多い誤解ホームページ集客セミナー静岡アンケート調査

まずは無料相談してみる!

Webconsul相談フォーム

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このページの先頭へ