建設会社ホームページ静岡ならWebconsulにお任せ下さい!

スポンサーリンク



建設会社ホームページ制作静岡の情報について、当社のページをご覧いただきありがとうございます。

当社は、静岡県焼津市を拠点に、以下のようなサービスをご提供しています。

ホームページ制作

SEO対策(検索順位上位表示対策)

YOUTUBE動画制作

インドアビュー

SNS広告代行

PPC広告管理代行

アフィリエイト事業

個人向けアフィリエイトコンサルタント事業

ホームページ(ウェブ)集客コンサルタント

このような活動を主に行っております。

事業展開をしながら、静岡県内地域活性化を目標にしております。

ウェブマーケティングコンサルタントとして、2015年1月に開業いたしました。

Webconsul(ウェブコンサル)と申します。

建設会社ホームページを作りたいけどどんなデザインや情報を載せるのか解らない!」

せっかくホームページを持つ事に興味を持ってもデザインや情報等の掲載に迷う企業も大変多い時代。

そこで、静岡県内で建設会社ホームページをご検討の会社様に以下の内容をご紹介していきたいのです。

建設会社ホームページ制作に必要な基本的な考え方

建設会社ホームページ制作に取り入れる必要が無い情報

建設会社ホームページ制作の重要なポイント

以上の内容についてご紹介していますので、ぜひ御社のホームページ制作の情報として参考にして下さい。

建設会社ホームページ制作に必要な基本的な考え方

建設会社ホームページ制作静岡

建設会社ホームページは何を載せるべき?」

こんな疑問を持ちながらホームページがない時代を過ごす会社も少なくありません。

業種毎にイメージを出す情報の質が違うホームページ。

そこで、基本的な考え方をご紹介していきます。

建設会社のホームページ作りに必要な考え方1.目的を明確化する

建設会社のホームページを持つ意味というのは多岐に意味が広がります。

  • 人材確保(求人)
  • 仕事の依頼を受ける(受注)
  • 新規取引先を開拓(営業)

それぞれの意味が全く異なる目的意識。

しかし、このどれもがホームページを作る事で達成できる悩み。

そこで、最も大切な視点があります。

「明確な目的意識を絞り込みホームページを作る。」

この意識をまずは最優先にして頂きたいと思います。

建設会社ホームページを静岡で考える際の注意点とは?

建設会社の代表者様と昔はよく対話をさせて頂きました。

どの方も情熱、熱意、人への愛情が熱い方で業界人の多い世界。

私自身も「共感できる想い」が湧き上がったことをよく覚えています。

この思いはいつの時代でも変わっていないと信じています。

しかし、建設会社の方は、ホームページ等知らない情報になると、ついついこんな言葉を出されるケースも多いです。

「忙しいし話なんて聞いてられない。」

おっしゃってることは正しいと思います。

しかし、やはりホームページは会社の資産であるとコンサルタントである当社はまず伝えたいのです。

人材確保だけでなく、愛情を注げる社員に近い分、中身を作る際には打ち合わせは欠かせません。

任せるだけの内容には、やはり以下のような内容に欠点があります。

・代表の人柄を伝えきれない。

・情報として魅力を最大化する種を発掘できない。

・会社の個性を演出する情報が少ない。

こうした内容こそが、デザインより今は大切な視点ともいえるのです。

ぜひ打ち合わせにはご協力いただきたいと思います。

建設会社ホームページを静岡で考えるべき予算

まずは結論を先に伝えると、ホームページ制作における建設会社での予算は、だいたい当社では見えています。

・何を作らなければいけないのか?

・どう作り込みをすべきか?

これは、業態を見ているからこそ、伝えられる部分があります。

そして、当社が出す最初のステージは、以下の通り。

ホームページ制作費用30万円。

SEO対策費用(3ヶ月契約)毎月5万円。

ホームページ初期設定費用3万円。

SEO対策初期費用2万円。

合計が40万円プラス税。

この内容でほぼ固く堅実なホームページ制作が完成すると確信しています。

この根拠をお打ち合わせでご紹介できましたら幸いです。

では続いて、「建設会社のホームページなら何を載せる?」について、

建設会社のホームページに無理に掲載する必要のない情報をご紹介していきます。

 

建設会社ホームページ作りに取り入れる必要が無い情報

建設会社ホームページ作り方

建設会社のホームページだからこそ取り入れる必要は無いと言える内容があります。

ホームページの役割を明確化した後には意識していただきたいのは情報の質を引き立てる事。

掲載しすぎる情報は分かりにくくなります。

ぜひ参考にして下さい。

建設会社ホームページに必要ない情報1.PC用とスマホ用を分ける情報

建設会社ホームページについて、まだこれからという会社によくある提案が、この間違い。

パソコンで閲覧する為のホームページ

スマホやタブレットで閲覧する為のホームページ

こうした使い分けをした方が良いという会社がまだまだ多いです。

この理由は、業者から様々な理由を述べていますが、実際は費用がかさむプラン提示でしかありません。

そこで、当社が考えるホームページ制作は、ココが違います!

スマホでもタブレットでもパソコンからでも見やすい1つのホームページを作る。

この情報量でしっかり作ることを意識して頂きたいと思います。

建設会社ホームページに必要ない情報2.数が多いメニューは逆効果?

建設会社によっては幅広い事業展開をしている事も容易に想像がつきます。

その際に、全ての情報を1つのホームページで掲載しようとする会社もいらっしゃいます。

しかし、このやり方は最近の傾向では失敗も多いのです。

「目移りする様な情報の量は安心とは違う探しにくさに直結する。」

ホームページとは、できるだけ訪問者に対して以下の視点が大切になります。

見やすい。

伝わりやすい。

イメージしやすい。

問い合わせしやすい。

こうした「4つのやさしさ」が伝わる作り方が重要。

ですから、情報を詰め込みすぎる必要はなく、メニュー内容は最小限にしておくことをオススメします。

建設会社ホームページに必要ない情報3.自分たちの仕事報告

建設会社のホームページでは、現在着手している仕事を公開してるホームページも多いです。

しかし、こうした情報を公開するページを1ページでも増やすのなら、全てユーザーの声に切り替えるべきです。

何故か?

忙しそうというイメージは、いい意味でも有りますが、逆に受注を逃すきっかけにもなります。

ですから、できるだけ発注を受ける事を意識するのなら、こうした情報はメインのホームページには使わない事をオススメします。

以上が建設会社のホームページに不要な情報となります。

最後に、建設会社ホームページに欠かせないポイントをご紹介していきます。

 

建設会社ホームページ作りの重要なポイント

建設会社ホームページ制作静岡|作り方のポイント

建設会社ホームページだからこそ伝えるべき内容があります。

それは、

・静止画ではなく動画による情報公開

・動画をホームページから広げる構成

・ホームページを中継地点として考える

こうした内容をご紹介していきます。

建設会社ホームページは動画が必須の時代!

建設会社のホームページを考えていらっしゃるなら、ぜひ取り入れていただきたいのが、動画。

「動画なんて何の意味がある?」

こう思う方は、CMを連想して下さい。

CMを出していない建設会社と出している建設会社では認知度はかなり離れます。

ですが、CMほどの経費を使う必要が無い格安の動画によるサービスを使うことでホームページは更に効果を発揮します。

ですから、建設会社という仕事の状況が見えにくい会社ほど動画をホームページに採用して頂きたいと思います。

しかし、ホームページ制作が最優先。

この動画は、将来制作を検討いただきたいと思っています。

この制作費は、10本で20万円プラス税となっております。

制作後アップロード等の費用は、2万円プラス税。

つまり、22万円をご予算として、ご紹介できます。

ぜひ御社の素晴らしい会社をどうアピールするかの戦略を含めてお気軽にご相談下さい。

このほかにも、SEO対策料金にて、ホームページ集客の悩みに関連する記事などもご紹介しています。

業種を問わないホームページ集客の基礎を知ってほしい。

この視点に興味関心がある方は、合わせてご覧ください。

 

早速Webconsulへ相談してみる!

 

会社名 (必須)
住所(必須)
メールアドレス (必須)
担当者名 (必須)
電話番号 (必須)
検討商品 (必須)
お問い合わせ内容 (必須)

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますがよろしいですか? (必須)
 はい

 

当社コラムおすすめコンテンツ

ホームページ作成料金静岡に多い誤解SEO対策静岡に多い誤解ホームページ集客静岡に多い誤解ホームページ集客セミナー静岡アンケート調査

まずは無料相談してみる!

Webconsul相談フォーム

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このページの先頭へ