seo対策はワードプレスサイトが最適?静岡Webconsul

スポンサーリンク



seo対策ワードプレスサイトが会社のホームページには強いのか?という視点でご紹介していきます。

このページをご覧いただきありがとうございます。

当社は、静岡県内を中心に、以下のようなサービスを提供しています。

ホームページ制作,作成(スマホサイト,セールスページ(LP)、特化サイト)

seo対策(Google,Yahoo検索順位上位表示対策)

インドアビュー

YOUTUBE動画制作

自営業、法人等会社向け集客コンサルタント

アフィリエイト

個人向けアフィリエイトコンサルタント

静岡県内で集客コンサルタントとして、10年以上実務経験を経て、2015年1月に焼津市にて開業致しました。

ウェブマーケティングコンサルタント会社のWebconsul(ウェブコンサル)と申します。

このサイトは、当社に静岡県内の自営業、法人からホームページ集客やseo対策について、ご相談頂く内容をご紹介していく目的で運営しております。

今回の記事の内容は、seo対策ワードプレスサイト。

ワードプレスって何?という自営業代表や法人の広告担当者にもわかりやすく以下の内容をご紹介しています。

ワードプレスとは?を簡単に簡潔にご紹介

seo対策にはワードプレスサイトで会社のホームページを作るべきか?

以上の2つの視点から、これからの会社のホームページ制作やseo対策の緒として御覧ください。

ワードプレスとは?を簡単に紹介

seo対策とワードプレス静岡

専門知識も全く不要で簡単に、会社のホームページを作る目的として、ワードプレスとは?をご紹介していきます。

ワードプレスとはそもそも何?

ホームページ。

この言葉とセットに皆様が思い浮かべるのは、上の画像のような専門コードの塊。

まったく意味が分からない横文字が並んで見えるのがホームページ。

しかし、このホームページをもっと多くの方に手軽に準備が可能になったきっかけがワードプレスです。

ワードプレスは会社のホームページに最適と言えるメリット

ワードプレスでホームページを作ると、それなりにスピード感を持って作り上げる事が出来ます。

これが、最大の魅力と言えると思います。

もちろん、以下のような工程が多いと話は別です。

・画像を1から作り上げる枚数が多い会社のホームページ。

・こだわりのもつデザイン性の強いホームページを作りたい方。

このような事がなく、まずは会社のホームページがあるだけでも違う。

こうした需要には、スピード感を持ってどんどん仕上げる工程が少なくなったのがワードプレス。

ですから、納期を短縮したい会社のホームページ制作の納期と言う課題に、適正さを見せてくれたホームページ。

こんな解釈が最も簡単な表現でメリットを伝えるべき内容だと考えます。

では続いて、この記事の本題でもあるseo対策とワードプレスという2つを会社のホームページ制作として考えた視点をご紹介していきます。

 

seo対策はワードプレスサイトで作るべきか?

seo対策はワードプレスが最適?静岡

静岡という地域の特性も含めて、ウェブマーケティングコンサルタントとして、会社のホームページ制作をワードプレスで作るべきか?

この視点をseo対策にもとづきご紹介していきます。

seo対策でワードプレスを否定する業者には要注意!

業者選びにも関係するのが、このワードプレスで会社のホームページ制作を行うという選択肢。

seo対策は、料金の不透明さを心配してる自営業代表や法人も多いサービス。

だからこそ、seo対策を実質的に作業的に見られるリスクを含めて、ワードプレスを嫌う傾向の強い会社もまだまだ多いのです。

そして、ワードプレスなんて個性がない!

こんな根拠も無い説明をしている営業の話を聞いたという相談もありました。

さらに、サーバーは自社のサーバーでなければ難しい。

こうしたわけのわからない言葉を使う会社もあったそうです。

こんなことは決してありません。

業者選びの中で、seo対策とワードプレスの関係を聞くと、営業トークの本音がかなり見えてきます。

seo対策でワードプレスをWebconsulはどう見てるのか?

当社では、どちらもありだと考えています。

しかし、選び方の基準として、以下のような内容は検討材料の重要性をもつことをご紹介しています。

・デザインの変更を将来は考えているのか?

・修正や追記が多いホームページを必要としてる会社か?

・土日、平日どちらがお休みの事が多い会社か?

このような視点で、ケースバイケースにより、おすすめの根拠をご紹介しています。

さらに、ブログを採用したい会社も時々あります。

・スタッフブログ

・社長の一言

・お客様の声

このような動きが伝わるページをブログで見せたい会社なら、どうするべきか?

こうした内容を総合的に判断した上で、seo対策に最適になるのは、ワードプレスなのかをご紹介しています。

どちらかが間違いであり、どちらか一方が正解ではない。

あくまでも目的と内容によって、メリット、デメリットは変わる。

このような視点の方が大切なのです。

当社は、ワードプレスでも違う形式でもどちらでも対応しております。

御社の希望と照らし合わせて最適なプランをコンサルタントとして、ご提案させて頂きます。

当社でのサービスは、ホームページ制作だけでなく、ホームページ集客という結果につなげる為の計画をご提案していきます。

少しでも、今の現状で悩みの解決策が見えない会社の担当者様はお気軽にご相談下さい。

当社のseo対策費用やよくある悩みは、seo対策料金一覧でご紹介しています。

興味がある方は御覧ください。

最後までこのページをお読みいただきありがとうございました。

 

seo対策ワードプレスサイトに多い誤解

 

wordpressには複数のメリットが存在する。

中でもプラグインという機能は設定一つで簡単に表示の工夫をする事も可能になる。

  • ユーザーに訪問したページに関連するurlを見せる方法
  • 入力方法への補助ツール
  • アクセス解析などの情報

クリックしていくだけで細かな設定を省略できるのは個人が扱う作業としては簡略化されている。ひと昔前には、All in one seo packというseoに関連する情報がまとめて入っている機能もシェアされていた。

しかし、こうした機能を次から次に追加していく事は正しいやり方と言えるのか?

インデックスの次に重要な課題

公開した記事urlが検索の中に追加される。

後は、そのテーマを探す人に、検索上位になれば見てもらえる可能性がある。

しかし、プラグインの効果を実感した後にも以下のようなリスクが潜んでいる。

  • プラグインがアップデートした後ワードプレステーマの機能と干渉する可能性。

機能としては欲しいし、評価も高い。しかし、構造上をチェックするとリスクも高い。このような状況になってしまうケースがあるのです。

だからこそ、入れすぎることで反対に公開した後に自動のアップデート等により表示が崩れやすいことも不安が残る

初心者にとっては、順位を上げるために使えるものは使ってみたいとどんどんインストールしてしまうケースも多い。

しかし、本来その機能を使っていなければ今の順位が保たれないのかという点がポイントになります。

あくまで一時的に使い、読み込み速度を上げる等の工夫をしたとしても最終的には更新を自らの手で行う事が本当の意味での検索エンジン最適化につながるのです

読み込み速度は速いのか?

改善を求められるのが、そのページの読み込み時間。

基本として、どんなに最新のワードプレステーマを使ったとしても必ず早いとは限らない。

次のような要素が処理速度を早くして質を高める上では重要になる。

  • 画像を取得することも含めた表示速度。

webサイトを利用する多くの人は、画面を見ながら早いか遅いかを考えている。画像1枚でも貴重な情報と考えた際には誰がその管理を行うのかが課題になる。

他にも、以下のような目的に合わせた情報が整備されているわけです。

  • 画像圧縮機能
  • キャッシュの処理
  • カテゴリの表示設定

本来であれば1つ1つに専門の知識が必要になる部分。

しかし、すべてインターネット上に基本の設定が公開されていることも多い。

 

最初の段階での知識不要はメリットが大きい。

しかし、その機能の1つ1つの詳細はどうでしょうか?

以下のような設定が数多く存在します。

  • メタディスクリプションの文字数や内容
  • 記事タイトルの文字数やキーワードの配置
  • 検索順位上位表示を目指す上で注意するべき情報の流れ

これらすべてが非常に重要なポイントになっていく。

ただインターネット上で検索してもその情報の精査を行うのは人。

日本語で説明がされていることに安心して全ての情報を鵜呑みにすると使わないほうが良かったというケースも出てくる。

そのため、専門的な部分は本来任せておくべき部分であるともいえるのです。

新しいは正しいではない

情報を閲覧していると、以下の点に人は正しい認識ができなくなっているケースが目立ってきた。

  • 新しい日付で公開された便利そうな情報
  • 検索結果上位に表示させているなら、正しいという人の認識の部分。
  • 各項目それぞれの細かい説明が記載されていると全て必要と思い込んでいる部分。

このような内容はそれぞれが専門の知識を必要とする分野。

情報はすべて可能性の1つととらえる必要がある。

あくまで自動的にすべてを処理して必ず成功するとは限らないのです。

 

seo対策とワードプレスの相性

 

まず言葉として、高速や順位を上げる、下げるという表現を感心してはいけない。

表示される速度(読み込み時間)も大切

スマホ等への表示(レスポンシブ)設定も大切

コンテンツ自体の情報の質も大切

このように1つ1つの情報が機能として紹介されている。

しかし、ワードプレスはサーバーに負担がかかる。

本来は、htmlで制作するほうが表示速度が速い。

これが従来のホームページ制作を行う上での商品の価値でした。

この部分をどこまでカバーができるのかを各テーマを作る時にこだわっているのです。

コードの書き方やデフォルトのデザインパフォーマン等を向上させる工夫が施されている。

ワードプレスサイトは増加の傾向にある。

しかし、それはたくさんあるから正しいという事ではありません。

あくまで今の状態が今後大きく変化する可能性もあるのです。

ワードプレスで最も大切な事

弊社のこのサイトもワードプレスによって構成されています。

自らで手動で手入れをしている事は少ないです。

あくまで与えられた状態のままテストを繰り返しています。

たったこれだけのことでも大きく順位を変えられる点はたくさんあります。

2018年から2019年にかけては、アルゴリズムも大きく変化しています。

この流れから、たくさんの業者が苦労をしてきました。

施策を重ねて、どちらが正しいのかをきちんと検証した上で提供している。

弊社のサービスは、すべてこのような積み重ねを実践した根拠を作った上で提供されているのです。

正しい知識は検証データに基づき可能性の大きさで考える。

しかし、今後も必ず順位が落ちないとは言えない。

だからこそ、更新を繰り返す。

これが最も推奨するやり方だとお伝えしています。

会社に支払うSEO対策費用

seo対策というと費用が高いという声が多い。

その名前を見ただけで、営業電話がしつこいと意味ないという意見も聞こえてくることもある。

弊社は静岡県内では後発。

こうした市場全体の動きも確認しながら、依頼する部分と自分で行うというどちらも対応をしています。

 

 

 

 

当社コラムおすすめコンテンツ

ホームページ作成料金静岡に多い誤解SEO対策静岡に多い誤解ホームページ集客静岡に多い誤解ホームページ集客セミナー静岡アンケート調査

まずは無料相談してみる!

Webconsul相談フォーム

コメントを残す

サブコンテンツ

SNSでつながろう

ツイッター配信中

集客術無料講座

ホームページ集客無料講座

このページの先頭へ